歴戦の傭兵 エキドナ

 

「しょせんはザコか。500年早いんだよ!」

 

500年以上の時を生きる百戦錬磨のエルフの傭兵。森の番人ノワの守るエルフの森の一族ではなく、南の密林地域をテリトリーとするワイルドエルフと呼ばれる希少種族の出身。非常な自信家であり、その裏づけとなる超人的に素早い身のこなしと非凡な戦闘テクニックを併せ持ち、個人戦では無敗。かつては悪名高い"牙の暗殺団"を率いていたが、今では一匹狼の凄腕の傭兵として知られている。気に入った相手に対しては面倒見が良い一面もあり、イルマに闘技を教えた師匠でもある。普段は冷酷かつ奔放にふるまう彼女だが、実は乙女のような純粋さと打たれ弱さを秘めている。ピンチになると泣き出してしまうこともあるかも・・・。
エキドナが誰に雇われてクイーンズブレイドに参加したのかはわかっていない。しかし確実に言えることは、彼女が有力な大会優勝候補であること。そして女王の座にはまったく興味が無いことだ。

 

    身長:162㎝
    B:94
    W:63
    H:86
    職業:傭兵
    武器:剣、ダガー
    防具:盾
    好きなもの:蛇(特に腰の魔法の蛇ケルタン君)
    嫌いなもの:森エルフの説教
    趣味:一人旅

 

character created by F.S

キャラクターページインデックスへもどる