千変の刺客 メローナ

 

「えへへ、ボクはキミだよ。ねえ、ビックリした?」

 

 沼地の魔女が信頼する側近の1人。身体の形を自由かつ瞬時に変えることができるシェイプシフターで、諜報や暗殺に長けている。今回はクイーンズブレイドを混乱させる命令を受け、送り込まれたと思われる。
非常に子供っぽい性格で、悪質なイタズラや人を食ったような言動を好む。任務を遂行する時でも最も合理的な方法を選ぶことよりも、相手をどれだけ驚かすことができるか、といった楽しい趣向をこらすことを優先する。
しっとりプルプルとした柔らかい身体だが、瞬間的に硬質化させて攻撃や防御をおこなうことができる。もちろんその時にも名工の手による盾を模したり、対戦相手の武器と同じ形に変えたりといった細部に凝ることは言うまでもない。
メローナは人智を超えた恐ろしい魔物である。彼女は周囲の小さな生き物の肉を自分の身体に取り込みながら無限に体力を増やすことができ、最終的には無敵の存在となる。

 

    身長:不定
    B:気まぐれ
    W:自由
    H:自在
    職業:沼地の魔女の側近(諜報・暗殺)
    武器:変幻自在
    武具:なし

    好きなもの:甲殻類
    嫌いなもの:無反応な相手
    趣味:イタズラ

 

character created by F.S

キャラクターページインデックスへもどる