liliana_l.jpg

大海賊 キャプテン・リリアナ

 

「ごきげんよう、野郎ども。
優雅にして華麗なる略奪、それがわたくしの美学でしてよ」

 

大陸近海を荒らしまわっていた悪名高き海賊キャプテン・リリアナ。海軍や同業者いかなる追手にも捕らわれることが無かった彼女も、あわれ海の魔物クラーケンに襲われ海の藻屑と化したという。そして大陸征服を企む"沼地の魔女"が、自らの尖兵とすべく強大な魔力で彼女を蘇らせたのである。
この世で唯一重んじるものは親代わりでもあり尊敬する祖母・海賊女王アルテミスが書き定めた"海賊の美学"であり、他の何物にも縛られない。悪党ながら礼儀正しく、貴族のように上品な立ち振る舞いをするのも美学のひとつである。目的のためには手段を選ばないが、完璧に冷酷にはなりきれない。特に老人に対して異常に弱く、思わず大切に扱ってしまう。
沼地の魔女の力で与えられた空飛ぶ船と幽霊船員を操る能力を持つ。立派な船だが時間が経つとボロボロの幽霊船になってしまい最後は消えてしまう。

 

    身長:161㎝
    B:85
    W:55
    H:84
    職業:海賊の船長
    武器:レイピア、ハンド・クロスボウ
    防具:なし
    好きなもの
    :果物
    嫌いなもの
    :ラム酒(飲めないのは秘密)
    趣味
    :歌うこと

 

character created by 森沢晴行

キャラクターページインデックスへもどる