キャラクター紹介

聖弓の射手 真鏡名ミナ(せいきゅうのいて まじきなみな)


江戸時代の琉球王国生まれの神女(カミンチュ)。生まれつき兼ね備えた高い霊力を利用し、あやかしを滅する妖滅師として戦いの日々を送っていた。しかし、その高すぎる霊力ゆえか、周りの人々からは疎まれ、常に一人ぼっちで生きる事を余儀なくされていたのであった。唯一シーサーのチャンプルのみが心を許せる存在であり、普段から常に行動を共にしている。
あるとき、自分の留守中に故郷の村があやかしに壊滅させられると言う事件が起こり、それ以来そのあやかしを滅するため、長弓「鎮聖八浄」を手に、復讐の旅を続けているのである。


イラスト:しのづかあつと
©SNK PLAYMORE


※「サムライスピリッツ」は株式会社SNKプレイモアの登録商標です。
キャラクターページインデックスへもどる