キャラクター紹介

運命のくノ一 かすみ


歴史の陰で人知れず現代に到るまで受け継がれるてきた忍びの術。自ら霧に溶け、幻となって敵を討つ。それが霧幻天神流である。いずれはこの流派の第十八代頭首となる事を運命付けられていた彼女であったが、ある理由から里を出て抜け忍となる。以来、彼女は元の仲間たちからも命を狙われる身となってしまう。
幼少の頃よりこの技を身に着ける事に人生を費やしてきた彼女は、他に並ぶ者のいない程の技の使い手となっており、その華麗な技と美貌に魅了されてしまう対戦相手も少なくないと言う。
ウワサでは、南の島でビーチバレーを楽しむ姿が度々確認されているとか・・・?


イラスト:さんば挿
©TECMO,LTD.2010


キャラクターページインデックスへもどる