10月 012014

現在とらのあな各店ではヴァンキッシュド・クイーンズ3発売を祝して、「ヴァンキッシュド・クイーンズ」執筆作家陣のサイン入り色紙がその場でもらえる抽選くじフェアを開催中

サイン色紙

抽選フェアは無くなり次第終了となりますのでご来店はお早めに!!

↓詳細はこちらへ
http://www.toranoana.jp/info/comic/140926_qb/

8月 082012

新シリーズ 「クイーンズブレイド グリムワール」のストーリーおよびキャラクターが発表になりました。
詳細はクイーンズブレイド公式ホームページ上にて徐々に公開されていきますので、お楽しみに!

●ストーリー
それは別の世界の物語。
終わらない夏の国、メルフェアランド。
そこは人間やさまざまな種族が魔法と共に暮らす平和な世界でした。
しかし”冬の魔王”と名乗る者が突如現れ、永遠の夏を終わらせようとしていることがわかったのです。
占星術師の予言によると魔王を倒す者は伝説の剣クイーンズブレイドを携えた女性でなければならないということでした。
そこでこの国を治める”裸の女王様”は、腕に覚えのある美闘士たちを世界中から集め、剣を持つにもっともふさわしい者を選ぶ闘技会を開催することにしました。
しかし、そこに集まった美闘士たちは、世界を救うどころではなく、とんでもない連中ばかりだったのです!


不思議の国の闇使い アリシア
「何でこいつらすぐ歌いだすわけ? バッカじゃないの」

メルフェアランドとは違う次元から迷い込んだ魔法剣士。不思議な世界に戸惑っていたアリシアだが、逆に変わり者の外国人扱いをされてしまうのであった。
恐ろしく尊大な自信家でそれに見合う強力な力を持つ、闇魔法の使い手。傍若無人に振る舞うが、曲がったことは大嫌い。
常識外れのメルフェアランドの住人に毒づくことが多いが、アリシアもだんだんこの世界に染まっていくのだろうか?
彼女の生まれた世界に戻るために闘技会に参加することになる。

職業:魔法剣士
能力:闇の力を操る
キャラクターデザイン:深崎暮人


赤頭巾の魔狩人 ザラ
「闇の餌食となった少女はもういない。ここにいるのは闇を狩る側の者だ」

かつて祖母と己を喰らった魔狼をしたがえる、クールな美女狩人。
魔狼に喰らわれ生還した彼女は、腹の中で魔力を得て闘士として生まれ変わった。たとえ身体をバラバラに咬みちぎられても身体を再生することができる能力を得たのだ。
口には出さないが、自分のような不幸な境遇の人たちを作らないために、魔狩人となった真の善人。宿敵は”妖猿の屍術師”で、彼女が闘技会に参加すると聞いて、追ってきた。

職業:魔狩人
能力:異常な程の再生能力
キャラクターデザイン:誉

人魚姫 ティーナ
「びしょびしょの姫なんて、お嫌いですか?」

海底の王国の末娘。地上の男性に憧れて、邪悪な”妖猿の屍術師”と取引し、二本の脚に変わる能力をもらう。人魚の姿でも空中を泳ぐことができるので、地上で生活するのに不都合は無いが、見てくれの問題。しかし、そのまま猿に拉致されそうになったので逃げ出してきた。気弱な性格だが、闘技会で戦うことで自分を変えようと思っている。
水の力を操ることができるが、そのせいで常にびしょ濡れで、服が透けている。

職業:海底の姫
能力:水の力を操る
キャラクターデザイン:えぃわ

魔装剣姫 カグヤ
「カグヤと結婚したいやつ、宝物もってこい」

魔装(魔法の宝物)の収集家で、自称月の民。
可愛い外見でいろんな人々から宝物を貢がせまくっているが
悪女的な打算はなく、単に精神年齢が低く子供っぽいだけ。
拾ってくれたおじいさんおばあさんにとても甘やかされて育てられた。
優勝するともらえると言われているクイーンズブレイドに興味があって闘技会に参加した。

職業:魔装遣い
能力:どんな魔装も瞬時に使いこなすことができる
キャラクターデザイン:saitom

この4人のキャラクターのB2サイズのタペストリーを今週末のコミックマーケット企業ブース、ホビージャパンで販売いたします。
いち早く新シリーズのキャラクターを飾りましょう!
コミックマーケットのクイーンズブレイド情報はこちらもご覧ください

6月 292012

新シリーズのタイトルおよびロゴが決定いたしました。

その名も「クイーンズブレイド グリムワール」

グリムワールとは、”魔導書”の意味。
あなたは対戦型ビジュアルブックと言う名の”魔導書”を用いて、美闘士たちと共に戦います
またダークな雰囲気の”絵本(=魔導書)”のような世界、という新たなワールドの雰囲気も表わしています

新たなる美闘士たちのメインビジュアルは現在随時準備中ですので、今しばらくお待ちください!

6月 142012

こんにちは、クイーンズブレイド原作者の土産物屋ハンスです

TVアニメリベリオンご覧いただいておりますでしょうか? 美闘士戦記のストーリーとはまた違った展開で、私自身もどうなるか毎週楽しみに観ております。
11話にして、エンディングが凄いことになっていたのにはビックリしましたね(笑
個人的にはイズミとマリアが出てきた回が特にお気に入りでした♪ 

さて本題ですが、以前クイーンズブレイド祭ではチラっと発表になっていたようですが、
現在「沼地の魔女ウェルベリア」と並行して、クイーンズブレイドの新しいキャラクターブックシリーズを制作中です。

「リベリオン」「無印」が世界が連続していたのとは異なり、今回はまったく違う世界の物語となります。
マルチバースというんでしょうか、これまでの美闘士たちがいた「大陸」の世界と並行して存在する別次元が舞台となります。

3作目と言うこともあり、世界観の雰囲気は思い切って変えることにしました。
もちろん剣と魔法のファンタジー世界の女戦士、それもエロいお姉さんいっぱい! というコンセプトは今まで以上にゆるぎ無いものとなっておりますので
その点はご安心ください。
目的や雰囲気は若干変えましたが、ストーリーは原点回帰の”闘技会もの”になります。(やはり好きなんですよねぇ・・・、トーナメント編が。ストーリーが無いとも言えますが)
参加クリエイターさんたちも、これまでの方々はもちろんの事、新規クリエイターの皆さんも続々参加いただいております!

今月25日発売の月刊ホビージャパンで、タイトルとちょっとした情報だけではありますが初発表となる予定です。

夏のイベントの頃にはもう少し発表できると良いな・・と、思います

今後ともクイーンズブレイドをよろしくお願いいたします

5月 252012

美闘士戦記決戦編ドラマCDに出演するキャストは以下の通りに決定いたしました

沼地の魔女ウェルベリア:皆川純子
メローナ:釘宮理恵
アイリ:伊藤かな恵
キャプテン・リリアナ:伊藤静
ドグラ:高岡瓶々
(敬省略)

沼地の魔女陣営の楽しい(?)日常を垣間見ることができる、興味深い内容となっております。
沼地の魔女様は案外お茶目なところがあったりします。

■重要なお知らせ

出演を予定しておりましたメナス役後藤邑子さんですが、体調不良による長期休暇のため出演が不可能となりました。
出演を楽しみにしておられましたお客様には、
深くお詫びを申しあげますとともに、事情ご明察の上何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

後藤邑子さんの一日でも早い回復をお祈りいたします

4月 262012

TVCMのニューバージョンが完成しました!

今回はシギィさん大絶賛バージョンで、以前の異端バージョンと対になっています

コミックダンガンも新しくなりましたので、よろしくお願いします

3月 222012

ただ今、このクイーンズブレイドホームページおよびホビージャパンのキャラクターサイトの制作業務アシスタントさんを募集中です

詳細はこちらのフロムエーページをご覧ください

人員カツカツのホビージャパンWEBチームで活躍してみたいという奇特な方、待ってます!

4月 012011

こんにちは
編集担当のマンパンです

ヴァンキッシュド・クイーンズの情報を公式ページで公開しました。
4月1日公開となりましたが、ネタではありませんのでご安心ください(笑)

これも嘘ではありません

クイーンズゲイトのページも更新されているのでお見逃しなく!!

http://queensblade.net/qg/

3月 182011

編集担当のマンパンです。
この度の大震災、被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
未曾有の大災害に対し、無力感を感じながらも、今自分にできることをやっていくしかありません。
個人としてできることは適切な消費、そしてなるべく平常通りに働くことでしょうか。
電気を最低限にする、空調の停止など節電にも協力しつつ頑張ってまいります。

というわけで、完全敗北画集「ヴァンキッシュド・クイーンズ」の製作進行中です。

発売は8月とまだまだ先ですが、今回多くのクリエイターさんに参加いただくことになりますので進行が早すぎるということはありません。
まずはラフ制作からですが、どのようなイラストが出来上がっていくのか楽しみにしたいです。
皆様もこの本を楽しみにしていただければこんなに嬉しいことはありません。
今後ともクイーンズブレイドをよろしくお願いいたします。

3月 072011

皆様おひさしぶりです
編集者マンパンです

このたびクイーンズブレイドの新企画商品を発売することとなりました。

コンセプトは「完全敗北」

これまでありそうでなかった美闘士たちの敗北の姿を描き下ろしイラストとショートストーリーで描きます

対戦型ビジュアルブックには美闘士たちの”ダメージ絵”は載っていますが、当然ながら”敗北絵”というものはほとんど存在していませんでした。
命をかけたシビアな闘いに臨む彼女たちですから常に陰と陽、勝者と敗者は存在するわけで、敗北した側の姿を描く、というのも必要なのではないかと思ったからです。

きっとこれをご覧の皆様も、「そうだ、それを待っていた!」と賛同の嵐が吹き荒れるものと確信しております(・・・・・・ですよね!?)

中にはお気に入りのキャラクターの敗れた姿を見るなんて、可哀想で忍びない、という方もいらっしゃるかもしれません。
そういう方は・・・そのページだけ飛ばしてください。という冗談はさておき、そのキャラクター愛に対しただただ大きな感謝を述べさせていただきたいです。

なお、登場するキャラクターは無印QBとリベリオン合同になっております。
基本的にはキャラクターデザイナーの方に描き下ろしていただいておりますが、
中にはキャラクター同士の組み合わせのシチュエーションなどもありますので意外な人が意外なキャラを描いている場合もあるかもしれません。
また残念ながら1冊で全キャラを出すのは難しそうですので、その点は断腸の思いではありますが、なんとか次の機会を待っていただきたいと思います。

この画集は、「ヴァンキッシュド・クイーンズ」と銘打ちまして、今夏発売予定となっております。

そして、「ヴァンキッシュド・クイーンズ限定版」も発売決定となりました。

限定版には、な、なんと! リボルテッククイーンズブレイド「叛乱の騎士姫アンネロッテ」が付録となることが決定いたしました!!


撮影:井上写真スタジオ

限定版だけの完全作り起こしでお届けする、こちらのアンネロッテですが、リボルテックシリーズ恒例のS(攻め)モードとM(負け)モードの切り替えは健在。
いや、むしろ”やられ画集”という本書のコンセプトを踏まえまして、いつもよりMモード大幅強化の方向で制作中ですのでお楽しみに!

ここでお見せしたのは彩色前の状態ですが、リボルテックアンネロッテの彩色サンプル写真は、3月25日発売の月刊ホビージャパン5月号に掲載されますので、是非ご覧ください!!

「ヴァンキッシュド・クイーンズ」の続報は当ページで引き続きお知らせしてまいりますのでお楽しみに!

©Hobby JAPAN
Lost Worlds is a trademark of Firleight Game Company and is used with permission ©2013 Jill Leonardi