8月 082012

新シリーズ 「クイーンズブレイド グリムワール」のストーリーおよびキャラクターが発表になりました。
詳細はクイーンズブレイド公式ホームページ上にて徐々に公開されていきますので、お楽しみに!

●ストーリー
それは別の世界の物語。
終わらない夏の国、メルフェアランド。
そこは人間やさまざまな種族が魔法と共に暮らす平和な世界でした。
しかし”冬の魔王”と名乗る者が突如現れ、永遠の夏を終わらせようとしていることがわかったのです。
占星術師の予言によると魔王を倒す者は伝説の剣クイーンズブレイドを携えた女性でなければならないということでした。
そこでこの国を治める”裸の女王様”は、腕に覚えのある美闘士たちを世界中から集め、剣を持つにもっともふさわしい者を選ぶ闘技会を開催することにしました。
しかし、そこに集まった美闘士たちは、世界を救うどころではなく、とんでもない連中ばかりだったのです!


不思議の国の闇使い アリシア
「何でこいつらすぐ歌いだすわけ? バッカじゃないの」

メルフェアランドとは違う次元から迷い込んだ魔法剣士。不思議な世界に戸惑っていたアリシアだが、逆に変わり者の外国人扱いをされてしまうのであった。
恐ろしく尊大な自信家でそれに見合う強力な力を持つ、闇魔法の使い手。傍若無人に振る舞うが、曲がったことは大嫌い。
常識外れのメルフェアランドの住人に毒づくことが多いが、アリシアもだんだんこの世界に染まっていくのだろうか?
彼女の生まれた世界に戻るために闘技会に参加することになる。

職業:魔法剣士
能力:闇の力を操る
キャラクターデザイン:深崎暮人


赤頭巾の魔狩人 ザラ
「闇の餌食となった少女はもういない。ここにいるのは闇を狩る側の者だ」

かつて祖母と己を喰らった魔狼をしたがえる、クールな美女狩人。
魔狼に喰らわれ生還した彼女は、腹の中で魔力を得て闘士として生まれ変わった。たとえ身体をバラバラに咬みちぎられても身体を再生することができる能力を得たのだ。
口には出さないが、自分のような不幸な境遇の人たちを作らないために、魔狩人となった真の善人。宿敵は”妖猿の屍術師”で、彼女が闘技会に参加すると聞いて、追ってきた。

職業:魔狩人
能力:異常な程の再生能力
キャラクターデザイン:誉

人魚姫 ティーナ
「びしょびしょの姫なんて、お嫌いですか?」

海底の王国の末娘。地上の男性に憧れて、邪悪な”妖猿の屍術師”と取引し、二本の脚に変わる能力をもらう。人魚の姿でも空中を泳ぐことができるので、地上で生活するのに不都合は無いが、見てくれの問題。しかし、そのまま猿に拉致されそうになったので逃げ出してきた。気弱な性格だが、闘技会で戦うことで自分を変えようと思っている。
水の力を操ることができるが、そのせいで常にびしょ濡れで、服が透けている。

職業:海底の姫
能力:水の力を操る
キャラクターデザイン:えぃわ

魔装剣姫 カグヤ
「カグヤと結婚したいやつ、宝物もってこい」

魔装(魔法の宝物)の収集家で、自称月の民。
可愛い外見でいろんな人々から宝物を貢がせまくっているが
悪女的な打算はなく、単に精神年齢が低く子供っぽいだけ。
拾ってくれたおじいさんおばあさんにとても甘やかされて育てられた。
優勝するともらえると言われているクイーンズブレイドに興味があって闘技会に参加した。

職業:魔装遣い
能力:どんな魔装も瞬時に使いこなすことができる
キャラクターデザイン:saitom

この4人のキャラクターのB2サイズのタペストリーを今週末のコミックマーケット企業ブース、ホビージャパンで販売いたします。
いち早く新シリーズのキャラクターを飾りましょう!
コミックマーケットのクイーンズブレイド情報はこちらもご覧ください

Posted by admin

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

©Hobby JAPAN
Lost Worlds is a trademark of Firleight Game Company and is used with permission ©2013 Jill Leonardi